オリゴ糖について

整腸に大きな役割を担う善玉菌ですが、善玉菌よりも悪玉菌が多くなってしまうと、便秘や肌荒れ、悪化するとより大きな病をも引き起こす可能性があります。腸内環境を整える為に、善玉菌を増やす対策が必要になります。

善玉菌を増やすには、善玉菌が好む栄養分を含む食品を摂ることがポイントです。その食品とは、食物繊維とオリゴ糖です。ごぼうやにんじん等の根菜類、こんにゃく、きのこ類、穀類、イモ類、豆類に多く含まれる食物繊維は一般的に良く知られています。食物繊維は腸を刺激してぜん動運動を促す働きもあり、便秘改善には欠かせない食物と言えます。

オリゴ糖という名前は知られていますが、どのような成分かご存じでしょうか。オリゴ糖はその名の通り糖類ですが、他の糖類とは性質が異なり、胃や腸まで消化や分解をされずに善玉菌のいる大腸まで辿り着く為、栄養源とすることができる糖類になります。オリゴ糖が多く含まれる食べ物は、玉ねぎ、ごぼう、豆類、バナナや牛乳、はちみつ等が挙げられます。これらを上手く組み合わせて摂取することによって、便秘改善の効果が高く得られます。最近では便利なサプリメントも多く出回っているので、食事に上手く取り入れて付き合うとよいかもしれません